書道便り

2019年4月20日 (土)

令和の書

西垣一川先生の書道教室へ行ってきました。

今回は新元号「令和」の出典となった万葉集のくだりを

書いてきました。

なかなか難しかったのですが、記念ですから〜

ぜひ書いて見たかったのです。

「初春の 令月にして 気淑く 風和らぐ」

Blog20190418a

たおやかで素敵なくだりです。

こんな時代になりますように。

Blog20190418b

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

書道のおけいこ(2019年1月)

西垣一川先生の書道教室へ行ってきました。

 

Blog20190116a2

 

 

 

この日書いたのは、元ハンセン病患者の山内きみ江さんの

 

五行歌。以前より、大人っぽく書けました。

 

3月発売予定の彼女の五行歌集「ありのまま」の

 

巻頭歌に使用する予定です。

 

Blog20190116b

 

 

 

こちらは、表紙用。まだデザインは未定ですが、

 

素敵な歌集になりそうな予感です。

 

Blog20190116a

 

 

 

#書道 #五行歌 #山内きみ江

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

書道のおけいこ

久しぶりに、西垣一川先生の書道教室へ。

 

Blog20181212b

 

 


この日書いたのは山内きみ江さんの五行歌です。

 

というのも、来年早々、彼女が歌集を出版する予定。

 

その、タイトルと巻頭歌の書を担当するので

 

練習してきました。

 

ありのまま/自分らしく/前向きに/

 

老いも/楽しく

 

Blog20181212a

 

 

 

ハンセン病を患い、半生を隔離と差別の中で生きてきた

 

きみ絵さんですが、彼女の歌う歌は、感謝の歌がなんと

 

多いことでしょう。

 

幸せを見つけて生きる彼女、84歳。

 

良い歌集にしたいです。

 

 

彼女を撮り続けたカメラマン片野田氏と一緒の写真です。

 

Blog20181212c

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

書道のおけいこ

西垣一川先生のお教室で書道のお稽古でした。

 

展覧会へ向けての3回目、最後のお稽古です。

 

Blog20180509a

 

 

 

最後に書いたものを先生が選んでくださいました。

 

頑張った甲斐がありました〜

 

左から、3月、4月、5月です。

 

Blog20180509b

 

 

 

他、先生とのコラボ作品用の絵も提出。

 

先生の書が入ると、きっと素敵になるに違いないと思います。

 

Blog20180509c

 

 

 

Blog20180509d

 

 

 

展覧会は、6月の22日(金)〜27日(水)まで

 

神楽坂アユミギャラリー です。

 

Blog20180509e

 

 

 

Blog20180509f

 

 

 

お誘い合わせの上、いらしてくださいませ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

書道のおけいこ

西垣一川先生のお教室で書道のお稽古です。

 

展覧会に向けてのお稽古の2回目です。

 

「天共白雲暁」

 

天は白雲とともにあける。

 

赤と白の壮大なイメージでしょうか?

 

Blog20180418a

 

たくさん書きましたよ。

 

Blog20180418d

 

 

 

こちらで2案の候補ができました。

 

Blog20180418b

 

 

 

5月のお稽古でもう一点。3枚目の候補を作って、良いのを選んで

 

出品です。

 

Blog20180418c

 

 

 

他、一川先生とのコラボ作品も作りますよ。

 

先生が書、私が絵です。お楽しみに〜

 

お教室の展覧会は6月22日から27日まで

 

 

詳細は、いずれまた〜

 

Blog20180418e

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月11日 (日)

書道のおけいこ

西垣一川先生のお教室で、書道のお稽古をしてきました。

 

6月早々にお教室の展覧会があるので

 

今日は、大きな作品を練習しましたよ。

 

天地130センチぐらいかしら?掛け軸にするつもりです。

 

Blog20180311a

 

 

 

「天共白雲暁」。意味は、文字通り、天は白雲と共に明ける。

 

何かドラマチックなことが始まりそうで

 

素敵だな〜と思って書きました。

 

Blog20180311b

 

 

 

でも、、まだまだ、自分の中でまとまっていません。

 

これから6月まであと2回のお稽古です。

 

「これかな〜」というのが降りてくるまで

 

たくさん書いていきましょう!

 

Blog20180311d

 

 

 

おけいこ場の向かいに早咲きの桜。

 

嬉しくて、パチリしました。

 

Blog20180311c

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

書道のおけいこ

西垣一川先生の書道教室でおけいこしてきました。

 

もう10年ぐらい続けてます。

 

今年は、お教室の展覧会が6月にあるので、掛け軸用の

 

おけいこ始めです。

 

Blog20180117b

 

 

 

まだ縦が短いけど、来月は伸ばして、展覧会の時は

 

きっと。。。堂々たるものに??(笑)

 

テーマは、「空蝉」もいいかな〜と思ってます。

 

本日練習して見たのは。。。

 

空蝉を/掌上に置けば/風おこる

 

蝉の抜け殻を手のひらに乗っけたら、風がおこるという句。

 

Blog20180117a

 

源氏物語を彷彿させます。

 

人妻ゆえ、光源氏との恋にのめり込めず、

 

袿一つ残して、寝床から逃げ出した空蝉。。。。

 

隠した情熱が噴き出すような歌ですね。

 

こちらの絵は、私が以前描いた空蝉。

 

この句となんだかぴったり〜

 

Blog20180117c

 

 

 

Photo

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

書道教室で漢文

西垣一川先生の書道教室でお稽古してきました。

 

10月にお教室の展覧会があるので

 

そろそろ書くものを決めないといけません。

 

今年は「漢文」にしてみよう!と思って2案考えました。

 

「心有天游」こころはてんゆうにあり。

 

心が自由でのびやかなこと。

 

Blog20160720b

 

 

 

「遊雲驚龍」ゆううんきょうりゅう

 

雲が遊んで躍り上がる龍。美しい書の形容。

 

Blog20160720c

 

 

 

どちらも、絵にも通じそうなので、すてきなことば〜と

 

思って選んだのですが。どちらにしようかしら?と迷っていると、

 

先生もお教室の仲間も「龍」のほうがおもしろくなりそうな。

 

とおっしゃるので、こちらを展覧会に向けて練習しようかしら?

 

と思ってます〜。

 

Blog20160720a

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

書道教室で恋の書

西垣一川先生の書道教室。お稽古おさめに行ってきました。

 

20151216_3

 

 


寒紅や鏡の中に火の如し(朱鳥句)

 

冬のある日、真っ赤な紅色をつけて鏡をみている作者。

 

情熱的な恋でもしているのでしょうか?

 

それとも、嫉妬に苦しんでいるのでしょうか?

 

はたまた、自分に挑戦しているのでしょうか?

 

理由はわからないけど、とても素敵な句ですね。

 

20151216

 

 

 

そして、もうひとつ。

 

思無邪

 

思うところよこしま無し!インディアン嘘つかない〜!

 

こんなふうにきっぱり生きるのが理想〜。むずかしいけど(笑)

 

20151216_4

 

 

 

書はまさに邪なしですね。修正もきかない

 

一発勝負。すがすがしいわ。

 

来年も書は楽しんでいきたいです。

 

一川先生と今年の写真おさめ♫

 

20151216_5

 

 

 

このあと、お教室のみなさんと、中華屋さんで忘年会♫

 

楽しいおしゃべり〜餃子をおなかいっぱい食べました♫

 

20151216a_2

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

書道教室で秋の俳句

久しぶりに西垣一川先生のお教室で書のお稽古してきました。

 

選んでもらった句は。。。

 

ひらひらと月光降りぬ貝割れ菜。芽含句

 

知らない俳人さんだけど。。。

 

月光と貝割れの組み合わせがおもしろい、幻想的になって、

 

異星の風景のようです。

 

20151125a

 

 

 

20151125d

 

 

 

そして、もうひとつ、秋らしく「鱗雲」。

 

鰯が並んでいるみたいで、おもしろく書けたわ、

 

先生にもほめていただきましたよ。嬉しい♫

 

20151125_2

 

 

 

20151125c_2

 

 

 

筆をぐいぐい動かすのが楽しかった〜書は、

 

わたしにとって解放、開放の時間です。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧