2展覧会便り

2016年10月17日 (月)

2016みずくき書道界書道展

書道家西垣一川先生とその生徒たちの社中展を

10月7日〜12日 神楽坂アユミギャラリーにて開催。
無事終了しました。
わたしが出品したのは「遊雲驚龍」という漢詩。
スケールが大きくて好きになった一小節。。。
画数も多かったので。むずかしかったわ。50枚ぐらい練習した
かしら?「男のような書」とか「奔放な」とか。。との感想を
いただきました。
20161013a_2
そして、もう一点。先生とのコラボ作品。
絵はわたし。書は一川先生です。こちらは、「かわいい〜」と
評判がよくて嬉しかったです。
20161013b
20161013c
たくさんの知人や友人に来ていただけて、連日小さな同窓会を
しているようでしたよ。
20161013d
20161013e
みなさま、どうもありがとうございました。
次の展覧会は2年後〜♫精進しますね〜
20161013f

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

2016JPALニューヨーク展ご案内

2016/9/19(月)〜9/25(日)日本橋の

ナンワギャラリーにて「JPALニューヨーク展」が開催されます。
こちらは、ニューヨーク紀伊國屋での展示の凱旋展です、
挿絵大賞の選抜者を交えて、日本出版美術連盟の展示です。
20160910b
20160910c
ベテランの挿絵画家ばかりの展示会になるのかしら?
楽しみです。
こちらが、わたしの出品作品。
一条戻橋伝説をテーマに描いたもの。
20160910a
おさめたものです。
1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016書道展ご案内

10月7日(水)〜10月12日(水)神楽坂アユミギャラリー

「墨色のリズム展」が開催されます。西垣一川先生とお教室の
仲間との書道展です。
9月7日は、そのためのお稽古の最終日。
そこで、追い込み。集中してたくさん書いてきました。
20160909a1
「遊雲驚龍」の書。雲に遊んで、躍り上がる龍〜のごとく
自由で奔放な書になったかしら?
それともう一点。楓と子どもの絵を描きました。
こちらには、一川先生が書を加えてくださいます。コラボ作品と
して展示販売します。仕上がりが楽しみ〜です。
20160908b
20160909c
たくさんの皆様で賑わいますように。。。お待ちしております。
20160909d
20160909e

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火)

沖縄「親子の日」で似顔絵報告

ただいま〜♫

沖縄から帰ってきました。
Blog20160719a
まずは、首里城を見学して。。。
Blog20160719b
Bloga
泡盛も吞んで〜
Blogc
翌日は、沖縄「親子の日」で,似顔絵屋さんのお手伝いを
してきましたよ。
地元の方々」とのおしゃべりも愉しんできました。
Blog20160719d
目鼻だちはっきり!南国のお顔が多かったわ〜。
喜んでいただけたのでは??と思ってます。
Blog20160719c2
そして3日め。ちょこっと観光。
沖縄の空は大きい〜。入道雲のいわし雲も刷毛雲も共存してます。
太陽に近い王国。まぶしさで痛い「なきじん城跡」
これぞ。沖縄風景のために石段をのぼってのぼった頂上です。
Blog20160719c
15年ぶりぐらいの旅行ではしゃいでました。
Blogb
Blogd
ジンベイザメくんも見ながら、オリオンビールも吞みました♫
1
辺野古の町を眺めながら、戦争や基地問題について、ちょっと
考えてしまった旅でした。
Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木)

親子の似顔絵屋さん

7月17日(日)沖縄で開催される「親子の日」の

イベントで「似顔絵屋さん」のお手伝いをすることになりました。
20160712a
そので、手慣らしにちょっと知人のお顔で練習しましたよ。
20160712b 20170712d
20170712e
20170712f
似顔絵は、病院ボランティアで描いていますが、少し慣れてきて
なかなか愉しく描けるようになってきました。とはいえ、専門外
なので、「似顔絵」というより「クロッキー」ですね。
ですから、似ているかどうかではなく、来てくださったお客様の
佳い記念や思い出になればいいなぁ〜と思ってます。
それより、旅行なんて15年ぶりぐらいなので、まったく旅慣れて
いません。まわりに迷惑かけないか?絵より、そちらが、心配です。
ころんだり、おなか壊したり。。事故がないよう,気をつけて、
行って参ります〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 9日 (土)

日本挿絵大賞展ご報告その2

新宿の紀伊國屋で開催された「日本挿絵大賞展」をバックに

取材を受けました。

2016070800_3

取材してくださったのは着物雑誌「あれこれ」です。

こちらは着物に関するあれこれをコンパクトに。。そしておしゃれに
まとめた月刊誌です。
201607080_2
こちらで販売している着物小物もとってもおしゃれです。
ほしいな~
20160708c
ここで、着物に関すること、絵のこと、仕事の経歴など
いろいろおしゃべりしています。
20160708a
20160708b
おしゃべりしながら、いろいろ自分のことを再認識した感じです♪
今までいろいろな仕事を受けて、なんでもこなそうやってきたけど。。。
もう、それを世間が認めてくれない。
求められているのは、「わたしらしい世界観」。。。。
もう、後戻りできないみたい。
古典や昔話。好きな和の世界を描いていくしかないんですね。きっと。。。
がんばらないといけません。
それにしても、プロの写真家さんに撮っていただいたのはうれしい。
よい記念です~。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

日本挿絵大賞展ご報告

「日本挿絵大賞展」終了しました。

こちらは、プロのみ。手描きのみ。の公募展です。
審査員長は日本画家で芸大教授の中島千波先生です。
新宿紀伊國屋の4階での一週間。。。忙しかったです。
20160626a
こちらが、入賞入選の20名と主催や審査員の方々。
20160626b1  
大勢の方が、見に来てくださいました。
お仕事先の人、なつかしい人、Facebookのお友達、
そして新しいお友達もできましたよ。
20160626d
20160626c
20160626b  
作品にもいろいろなご意見をちょうだいできてありがたい。
嬉しかったです〜♫
20160626f
グッズコーナーにおいた本も、ずいぶん買っていただきました。
本にはイラスト入りのサインをしましたよ。喜んでくださるのが、
また、ありがたい。嬉しいです〜♫
20160626e
ふだん引きこもりのわたしが、毎日出勤?(笑)で、ちょっと
疲れましたが、充実した一週間でした。
こんどは、大賞めざして、がんばりたいな〜♫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

日本挿絵大賞展

6月17日(金)〜23日(木)新宿の紀伊國屋の4階で

「日本挿絵大賞展」がはじまります。
Bjog20160612a
こちらは、プロの画家のみ、手描きのみ、を対象にした公募展です。
わたしも、なんとか入選しましたので、展示します〜
応募したのは、源氏物語の夕顔のワンシーンです。
光源氏と市井の女夕顔は人知れず密会。その仲を感じとり、
悋気のうえ生霊となってしまった年上の高貴な女六条御息所は
夕顔を獲り殺してしまいます。
Blog20160612b
この入選作の他もう一点展示いたします。2枚描いたけど、
左の空蟬にするつもりです〜
Blog20160612c
源氏物語はおもしろい。続けていろいろ描いてみたいと思ってます。
ご都合つきましたら、のぞいてみてくださいね。
他、ニューヨーク展示の選抜にもなりました。
7月12日〜8月10日まで、ニューヨーク紀伊國屋で展示となるのは
こちらの絵です。
Blog20160612d
絵のなかの一枚です。どんな展示になるのかしら?
こちらも楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月28日 (土)

子育てシンポジウムで講演(その3)

11月14日(土曜)の子育てシンポジウムでの講演の

音源をホームページにUPしました。
20151126a
震災ドキュメント絵本「もっこを背負って」の朗読。
20151127b
そこから、「たくましい心が育つには?」のようなことを
思うままにつらつら話してます。
さいごは、かさじぞうの読み聞かせもしました。
20151127c
あらためて自分で聞いてみると、話慣れてないのが
よくわかってお恥ずかしいのですが。。。
HP「水野ぷりん絵本Work」に飛んでいただいて。。。
20151128_140907
ニュースのところにはいってます。
20151128_141059
1時間の講演でしたので、聞きやすいように6つに
分けました。お聞き苦しいところも多いでしょうが
ご興味あるところを,少し聞いてくだされば
嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

子育てシンポジウムで講演(その2)

11月14日「子育てシンポジウム」での講演が,無事

終了しました。
保育関係者が70名ぐらいきてくださいました。
A
当日は、保育関係のみなさまの現状報告をおききしてから。。。
1114
震災を取材して絵本にした私の作品
語り継ぎ絵本「もっこを背負って」をみなさまの前で読んで
わたしなりに困難に出会ったときの
「こどもの生きる力」のような話を1時間しました。
Photo_3
つたない話だったとは思いますが、みなさん真摯にきいてくださった
ようす。感想もたくさんいただいた。嬉しい。ありがたいです(涙)
一部紹介しますね。
1_2
講演は録音しましたので、近々ホームページのほうで
UPします〜。
さいごに、こどもたちに笠地蔵を読んで。。
本の販売もしました。
Photo_4
とにかく、済んで。ほっとしました・やれやれ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧