« 2019年8月 | トップページ

2019年9月

2019年9月12日 (木)

蝶のはがき絵展始まります

洋画家/大島康紀氏主催の「蝶のはがき絵大賞展」が小諸で、

9月25日から始まります。

20190912a

大島康紀氏は、JPAL日本出版美術家連盟会員でらっしゃるので、

同会員の私も賛助で出展します。

蝶がいる絵がテーマなので、

小鬼さんと交えて罪絵でさらりと描いて見ました。

うたた寝している小鬼さんに囁く蝶の絵。

20190912b

ひとりぼっちの小鬼さんを励ます蝶の絵。

20190912c

展覧会の賑わいの一端になりますように。

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

2019年JPAL展始まります

2019年JPAL(日本出版美術家連盟)展が

始まります。出版に携わる画家たちの展覧会です。

20190909d

今回は。狂言をテーマに描きました。狂言ですから、元々は

バカバカしいのですが、ちょっとシニカルに描いて見ましたよ。

こちらは、閻魔大王を圧倒して懲らしめる

「朝比奈」という豪傑です。

20190909e

こちらは、えばりん坊の坊さんをからかう蟹の精。

耳を挟んで、懲らしめてます(笑)

20190909f

もしくは、山本周五郎の「幽霊貸家」

男に尽くすかわいい幽霊の絵です。

20190909g

この辺りを展示予定。

どうぞ、いらしてくださいませ。

| | コメント (0)

水彩画家/永山裕子氏個展に行く

水彩画家の永山裕子氏の展覧会に行ってきました。

20190909c

技術の素晴らしさは圧巻ですが、何よりも素晴らしいのは

綺麗に描くとか、上手に描くとかを、超えて、

作家の感じたものを 観る側に伝えることのできる

ドラマがあるということ。

20190909b

彼女が愛おしんだものを共有できるのは、素晴らしい〜。

才能が、眩しい展覧会でした。

20190909a

 

| | コメント (0)

郡山でお別れ

親しくしていたプランナーさんが亡くなった。

まだ、60才。

9月早々にお会いする約束だったので

本当にびっくり。

早すぎる突然のお別れでした。郡山まで

お葬式に行きました。

名古屋から、秋田からと遠方からも200名以上も参列。

彼の交流に多さを改めて知りました。

仕事を愛し、仲間を愛し、お酒を愛した人。

仲間で飲むのが大好きだった彼のために

みんなで思い出話に花を咲かせ、

明るく呑んだお葬式でした。

20190821a 

20190821b

最後にご一緒した時の写真。

20190821d

合掌です。

20190821f

 

 

 

| | コメント (0)

隅田川を屋形船で遊ぶ

この夏の思い出です。

隅田川を屋形船で遊びました。

甲板に出ると、川面の風が心地よい〜。

屋形船の灯りが情緒あって素敵です。

20190824c

お気に入りの浴衣です。

20190824a 

すぐに暗くなってきて。。。また風情が変わります。

20190824f

お料理もなかなか美味しかった。

20190824b

そのうち、カラオケも始まって、違うグループの方々とも

何か連帯感のようなものが。。。!!

屋形船の不思議です〜

20190824g

 

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ