« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月29日 (土)

良いお年を〜!

年末ぎりぎりに原稿が入り、ようやく下書きを

終えた29日です。年明けに仕上げるつもりです。
その前に絵描き仲間と小さな忘年会。
Blog20181227a
あれこれと慌ただしいけど、
それでも、お正月はやってきます〜
 
お正月の歌。
♪もういくつ寝ると〜お正月〜
Blog20181229b
大掃除もしませんし、年末に張り切って、おせちの買い物をしたこと
もありませんが。。。
みそかの買い出し〜の絵。
Blog20181229c
そして、大晦日の絵。
Blog20181229a
どうぞ、皆様、良いお年をお迎えください。
そして、 来年もよろしくお願いします。
ちょこっと。。。ですが、
お正月に向けて、飾り付けです。
Blog20181229d

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

サンタさんの絵描き歌

メリークリスマス!です。

以前ネットテレビで描いたサンタさん。
絵描き歌になってます。
Blog20181223a
このサンタさんは、入院中の子供たちをアートで応援する
後半ちょこっと出てます。
よろしかったら、みてくださいね。
Blog20181223b
クリスマスとはいっても、どこへも行きません。
年賀状やらで追われてますが、お部屋をちょこっと
飾り付けしてみましたよ。
Blog20181223d
では、みなさま、素敵なクリスマスを〜!
Blog20181223c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

ほとけ様の挿絵

法華経の信者さんたちのための会員誌「やくしん」の

特集ページで描いた挿絵です。
法華経のことはよくわからないのですが、
仏様を描くのは、それだけでありがたい気持ちになりますね。
人に寄り添うのがテーマです。
Blog20181218a
Blog20181218d
季節のカット2点。
Blog20181218b
Blog20181218e_2
Blog20181218c
Blog20181218f
Blog20181218g

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

永山裕子氏の展覧会

国際的水彩画家である永山裕子氏の展覧会へ行ってきました。

日本橋丸善のギャラリーです。
赤いバラのお花の前で彼女とパチリ〜。
Blog20181217a
こちらは、闇の中のほのかな月の光の絵。
こうした黒い絵で空間を持たせられるのは、彼女ならではの技量です。
Blog20181217b
彼女の絵は、もちろんテクニックが素晴らしいのですが、
それより、静物にしろ、風景にしろ、そこにドラマがあるということ。
情感溢るる永山ワールドです。
彼女の絵を拝見すると、うっとりしながら、「見習いたいな〜。」と
やる気がでます。
Blog20181217c
しばしおしゃべりもして、美味しいチーズケーキもご馳走になって
楽しかったひとときでした。
技法書もたくさん出版されてますよ。
Blog20181217d

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

年賀状デザイン2

年賀状デザインです。

笹に飾って。。。
B_log20181213a
イノシシの書で酔って。。。
Blog20181213b_2
扇で優雅に〜
Blog20181213c_2
お申し込みは、平安堂のこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書道のおけいこ

久しぶりに、西垣一川先生の書道教室へ。

Blog20181212b
この日書いたのは山内きみ江さんの五行歌です。
というのも、来年早々、彼女が歌集を出版する予定。
その、タイトルと巻頭歌の書を担当するので
練習してきました。
ありのまま/自分らしく/前向きに/
老いも/楽しく
Blog20181212a
ハンセン病を患い、半生を隔離と差別の中で生きてきた
きみ絵さんですが、彼女の歌う歌は、感謝の歌がなんと
多いことでしょう。
幸せを見つけて生きる彼女、84歳。
良い歌集にしたいです。
彼女を撮り続けたカメラマン片野田氏と一緒の写真です。
Blog20181212c

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月11日 (火)

2019年年賀状デザインその1

2019年の私のデザインと絵の年賀状です。

色々描きましたが、まずは、ほのぼの系?3種です。
とにかくまっすぐ、明るく、精一杯のイノシシさん。
Blog20181212a
イノシシがるたで遊びます〜
Blog20181212b
イノシシの鈴が幸運を招く縁起物!
Blog20181212c
こちらに、お名前や住所を入れて、ご注文いただけます。
お申し込みは、平安堂の年賀状! から。
イラスト豊富です〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

子ども伝記絵本「ガンジー」

新刊本です。

「インド独立の父」と言われる「ガンジー」の生涯を描いた絵本。
彼は、非暴力不服従で、イギリスの植民地であったインドを
独立へと導きました。
Blog20181207a
このお仕事は、難しかった〜。
可愛らしい男の子から、ヒゲの生えた大人、そして禿げてしまった
おじいちゃんまで。。。
子供にそれを同一人物とわかるように描かないと
いけない。。。
やんちゃでいたずら好きの頃。
Blog20181207b
大人になって、イギリスの圧政に対して非暴力不服従を訴える。
Blog20181207c
みんなでデモ。
Blog20181207d
イギリスの圧政で、多くのインド人が犠牲に。。。
Blog20181207f
それにも非暴力で耐え抜き、独立を勝ち取りました。
Blog20181207e
彼の精神が、子供たちに伝わりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講談「神田織音と神田鯉栄の華比べ」

久しぶりに講談を聞きに行きました。

神田織音さんと神田鯉栄さんの共演です〜
Blog20181203a
このお二人の共演は。4回ぐらい見ていますが、
お顔立ちだけでなく、語口?読み口?も
対照的で楽しいです。
Blog20181203e_2
鯉栄さんは、観客の反応を見ながら、アドリブ入れて、豪快に語る、
グイグイ引き込まれますよ。今回は、仇討ちもの。しかも我が家の
近所のお話で、びっくり。
織音さんは、悲劇の主人公的なものがよくお似合い。
今回は、廓話。片目のお清がおいらんになるまでの艱難辛苦の出世ぶりを
読みます。お着物の描写が見に見えるようで、うっとり。
講談というのは、ドラマチック。パンパン。おせんすを叩いて、効果音。
臨場感たっぷりで、ラジオ放送のドラマをスタジオで生で聴いてみるような
感じです。
この後、お二人を囲んで、2次回です〜
運よく、織音さんとツーショット!
舞台のお着物姿は艶やかな和風美人でしたが、お洋服に着替えると
西洋風のべっぴんさんですね。
Blog20181203b
Blog20181203d
誰にでも気さくに接してくださいましたよ。お茶目な方です。
Blog20181203c
頑張ってね〜また、聞きに伺いますよ〜。
神田織音さんのホームページはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »