« 「仏の銀蔵」挿絵 | トップページ | クロッキー会に参加(10月) »

2018年10月25日 (木)

「山寺のびわの実」挿絵

中学3年生道徳の教科書「山寺のびわの実」の挿絵です。

 

Blog20181022a_2

 

 


荷車引きの甚太は、どうにも山寺の和尚が気に入らない。

 

托鉢のせいで、道が塞がれる。邪魔でしょうがない。Blog20181022c

 

 

 

ある晩のことだ。

 

甚太は、事故で亡くした娘の好きだったびわの実をちょいと

 

失敬しようとしていたら、聞いてしまったのだ。

 

和尚が今でも、娘のためにびわの実を供えてくれていたことを。。。。

 

Blog20181022d

 

 

 

Blog20181022b

 

 

 

それからというもの、和尚の代わりにびわの実の世話をする

 

甚太なのでした。。。

 

Blog20181022e

 

 

 

Blog20181022f

 

 

 

|

« 「仏の銀蔵」挿絵 | トップページ | クロッキー会に参加(10月) »

子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「山寺のびわの実」挿絵:

« 「仏の銀蔵」挿絵 | トップページ | クロッキー会に参加(10月) »