« 中国の昔話「ふしぎな酒の虫」 | トップページ | 親子の似顔絵屋さん »

2016年7月10日 (日)

日本の昔話「イワナ坊主」

新刊本のご案内です。

20160709d
この中で「イワナ坊主」というお話に絵をつけました。
むかし、川に毒を流してイワナをとる男たちがいました。
通りかかったお坊さんがそれをいさめましたが、
男たちはききません。
20160709a
イワナをみんなにもっと食べさせたいと、上流にむかうと、ますます毒を
流します。イワナはおもしろいように捕れます。
20160709b
そうしているうちに嵐になると。。。大きな大きなイワナが流れて
きました。「これは大漁!」男たちは大喜び。
20160709e
さっそくさばいてみると。。。きゃあああああ~腹のなかから
きびだんごが五つ。それは、おぼうさんにあげたきびだんごだった
のです。
三人の男たちは、死んでしまいましたとさ。それからというもの
村の人たちは、川に毒を流すこともなくなり、イワナもとらなくなった
そうな・・・という、こわ~いお話しです。
生きるための漁は許されるけど、手段は卑怯であってはいけない~
と、いうことですね。

|

« 中国の昔話「ふしぎな酒の虫」 | トップページ | 親子の似顔絵屋さん »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/66437888

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の昔話「イワナ坊主」:

« 中国の昔話「ふしぎな酒の虫」 | トップページ | 親子の似顔絵屋さん »