« ハンセン病を生きた山内きみ江さん | トップページ | たまには大人の贅沢 »

2015年2月19日 (木)

春めいておでかけ

まだまだ寒い毎日ですが、装いだけはちょっと春めいて

おでかけです。
チケットをいただけたので、久しぶりに歌舞伎座へ。
今回は2階席です。2階ですと、舞台全体が見渡せて
スケール感があるのですね。
絵巻物のような舞台に、気持も華やぎます。
Kabuki1
今回の演目はこちら♪
Kabuki2
それぞれで趣がちがうので、飽きないで、とても楽しめました。
なかでも、一の谷の合戦の平敦盛を演じた菊之助が美しく
うっとり〜しました。白馬にのって、まさに貴公子です。
思わず馬役になってお供したくなりました(笑)
このういういしく美しい武将の首をはねなくてはならない
源氏がたの熊谷直実は、吉右衛門。苦悩する姿が
泣かせます。 こちらも、しぶくて素敵♪
こちらの絵はちょうど、その場面。
以前描いたことがあるのでUP。
Kabuki3
御弁当もおいしくて、満足なひとときでした。

|

« ハンセン病を生きた山内きみ江さん | トップページ | たまには大人の贅沢 »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/58989042

この記事へのトラックバック一覧です: 春めいておでかけ:

« ハンセン病を生きた山内きみ江さん | トップページ | たまには大人の贅沢 »