« さつまいもとおならのお話(その1) | トップページ | 節分えほん »

2015年1月31日 (土)

迷路と絵探しの絵本

ほんとにごぶさたのブログのUPです。忙しかったのです。

ようやく落ち着いたので、今までのことも含めて
少しずつUPです。
まず、12月に発売した本。
「こだぬきぽぽんたと3枚のおふだ」(チャイルド社)
「ぽ」とか「ほ」とかまちがいやすいひらがなを
絵本を読みながら、絵探しや迷路で学べる本です。
1
こちらは、はじめての[作と絵」創作昔話をつくってみましたよ。
こだぬきぽぽんたは、お寺の小憎さんです。
和尚さんに頼まれて、となり村の病気のお嬢さんに薬を届けにいく
お話です。途中。。。たぬき祭りで人助けして、屋台でごちそうに
なったり。。。
2
まいごのお地蔵さんの仲間を探してあげたり。。。
2b
やまんばの家に泊まっちゃったりもして、たいへん〜!
3
野をこえ、山をこえ。。。おじょうさんの家にたどりつけるかな??
4
漢字のお勉強もちょこっとできる知育絵本です。
かわいらしく、楽しくできたかなぁと思ってます。
何より嬉しいのは、お話づくりも自分でやってみれたこと。
今年は、こちらも本格的に勉強してチャレンジしてみたいな。
と思ってます。
そうそう、Facebookもやってます。こちらのほうが、
まめにUPしています。よろしかったら、のぞいてみてくださいね。

|

« さつまいもとおならのお話(その1) | トップページ | 節分えほん »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/58769433

この記事へのトラックバック一覧です: 迷路と絵探しの絵本:

« さつまいもとおならのお話(その1) | トップページ | 節分えほん »