« 鈴木さや香「写真封筒展」へ行く | トップページ | 七夕にまつわるお話 »

2014年7月 5日 (土)

子ども病院でお絵描き(その3)

7月2日神奈川県立子ども医療センターへ行ってきました。

入院中の子どもたちをアートで励ます活動をしている
スマイリングホスピタルジャパンのお手伝いです。
入院中の子どもたちにちょこっとお絵描きしてきました。
3回目なので、わたしもちょっと慣れてきました。
絵は、好きなように主体的に描いてほしいけど、
自由に描くということはかえって、ハードルが高いらしい。
その子が描きたいものの輪郭だけ描いてあげて、
塗り絵のようにしてあげると、安心するみたいです。
そうしたら、前回、恥ずかしがって描けなかった子も
今回は、積極的に参加してくれたのが、嬉しかったわ。
まんがが好きな中学1年生の女の子には、まんがも
描いてみましたよ。(へただけど。。苦笑)
140702a
病室からでられず、お母さんに抱っこされている子には
似顔絵を描いてきました。
140702b
この活動はじめて半年ですが、顔なじみの子が何人かいます。
ずうっと、病院暮らしなのね。。。とあらためて思いました。
外にでれなくても、想像の翼を広げて、楽しい絵をいっしょに
描けるといいなぁ。
Photo

|

« 鈴木さや香「写真封筒展」へ行く | トップページ | 七夕にまつわるお話 »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

こんなボランティアがあるんですね。
忙しいのに、立派だなあ〜

投稿: アルキメデス | 2014年7月 8日 (火) 16時06分

アルキメデスさま。
すうっと、子ども関係の仕事で食べさせてもらってきたから。。何か社会貢献やりたいな〜と、思っていたら、ちょうどいい具合があったのです。でも、子どもの気持ちに寄り添うのは、むすかしいです。

投稿: | 2014年7月 9日 (水) 18時32分

ぷりんちゃん、お久しぶりです。
でもって、この病院、うちから歩いて3分もかからないの。
知らせてくださればよかったのに。
次回はぜひお知らせくださいね。

投稿: 猫の手 | 2014年7月11日 (金) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/56701071

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども病院でお絵描き(その3):

« 鈴木さや香「写真封筒展」へ行く | トップページ | 七夕にまつわるお話 »