« 日本昔話「ねずみおんちょろのお経」 | トップページ | 手回しオルゴール「ちこニーディ」 »

2014年7月20日 (日)

おばけやようかいの話「つらら女」

新作「つらら女」です。

つらら女とは、なんでしょう?雪女と似てるけど
ちがいます。
20140715a
ある吹雪の晩、一夜の宿を求めて、若者をたずねてきた
美しい娘。やがて、若者の持参付きで女房になる。
雪女より、お金持ちです(笑)
しかし、その春、突然出奔、行方知れずに。。。
若者はまわりのすすめもあって、他の娘と再婚。
ところが、その冬、突然もどってきた娘。
「あの女の人はだれ??わたしのいない間に、新しい女房を
もらったんですね」と、いうや。。娘はつららに変身。
若者の胸をつきさすと、またいずこともなく消えていって
しまいましたとさ。
雪女より、凶暴です〜。こわいです。
20140715b_2
話してはいけないことを話した、約束をやぶった夫を
雪女は、子どももいたので、自分が姿をかくすことだけで
すましたけど。。。
こちらのつらら女は、勝手に出て行って,勝手にもどってきて、
悋気はげしく、夫を殺してしまいました。
若い娘なんだなぁ〜と思いました(笑)
Yuki2
(学研)に掲載されております。
Photo
よろしかったら、お手にとってみてください。

|

« 日本昔話「ねずみおんちょろのお経」 | トップページ | 手回しオルゴール「ちこニーディ」 »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/56844873

この記事へのトラックバック一覧です: おばけやようかいの話「つらら女」:

« 日本昔話「ねずみおんちょろのお経」 | トップページ | 手回しオルゴール「ちこニーディ」 »