« 落語本打ち上げ会 | トップページ | ネットテレビにちょこっと出演 »

2014年4月19日 (土)

作家の面谷哲郎先生と打ち合わせ

文筆家の面谷(おもや)哲郎先生と池袋で打ち合わせ。

そのあと、軽く?一杯やりましたよ。
Omoya1
お会いするのは、久しぶりでしたが、こちらの先生とは
14年のおつきあいです。はじめてのコンビのお仕事が
四国の民話を題材にしたこちらです。
Omoya2
大きなおとう鬼と小鬼のおはなし。
村を救うために、おとう鬼が命をかけるおはなしで、ぜひ
わたしとしては描きたかったもの。四国まで取材にもいきました。
私のはじめての絵本でその文を先生が担当してくださいました。
Omoya3
それから、ちょこちょこと、お仕事ごいっしょしてきました。
「つるのおんがえし」やら、「かもとりごんべえさん」。。
Omoya4
「へっこきよめさ」などなど。。。昔話や古典文学の楽しさを
いろいろ教わりました。気さくでほんとにお優しい先生です。
いつも助けてくださいます。
Omoya5
この日は、ぎっくり腰から復活したばかりとのこと。
どうぞ、お大事に。いつまでも、お元気でいただきたいです。

|

« 落語本打ち上げ会 | トップページ | ネットテレビにちょこっと出演 »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/55846480

この記事へのトラックバック一覧です: 作家の面谷哲郎先生と打ち合わせ:

« 落語本打ち上げ会 | トップページ | ネットテレビにちょこっと出演 »