« 新刊本打ち上げパーティ | トップページ | 恩師に贈る詩歌アート »

2014年4月 5日 (土)

花咲じいさんと織り姫伝説

お花見の季節ですね。花咲じいさんが、全国でお仕事中です〜

04051
こちらは、「めばえ4月号」(小学館)で描いた絵。めばえと
聞いてなつかしい〜と思われる方もきっと多いでしょう。
もう40年もの歴史をもつ老舗幼児雑誌です。
今はアンパンマン、トーマス。はながっぱ。。。とこどもたち
が大好きなキャラクターいっぱい 。付録いっぱいの雑誌です。
04052
そのなかで、ちょっと描いたわたしの絵。どこか、異質(笑)
ですが、こうしたまんがでない絵にも、小さなころから、
ふれてほしいなぁと思ってます。
 
そして、こちらは、新刊本『女の子の贈りたい名作」(PHP研究所)
赤ずきんちゃんやかぐや姫といった定番のものから、
安房直子、立原えりかといった今の珠玉の作品もはいって
22編あります。これは、とても、読み応えがあります。
ダイジェスト版ではありません。ほぼ原文で掲載されてますので
お話本来のおもしろさを味わうことができます。
絵描きもベテランばかりで、本格的。うっとりしますよ。
04053
わたしは、このなかで「牛飼いと織り姫」を描きました。   
七夕の話で、有名なものですが、これはもともとは中国の
羽衣伝説です。天女の羽衣を隠して、無理矢理、彼女を嫁に
してしまった牛飼い。
04054
やがて天女は羽衣をみつけて、天に帰ってしまいますが、
妻をとりもどしに牛飼いは天にのぼり、父親と勝負します。
日本神話すさのうの嫁取りと似てますね〜
04056
もともとは、とってもドラマチックな話で、大人も楽しめます。
この強そうなお父さん(天帝)が気に入っています。
Amazonでも書店でも買えます。
どうぞ、お手にとってみてくださいな♫

|

« 新刊本打ち上げパーティ | トップページ | 恩師に贈る詩歌アート »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/55652956

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲じいさんと織り姫伝説:

« 新刊本打ち上げパーティ | トップページ | 恩師に贈る詩歌アート »