« フォトアートができるまで(1) | トップページ | 源頼朝を支えた千葉の常胤 »

2013年8月 4日 (日)

日本酒の会

日本酒好きが集まった「日本酒の会」の第2回の会合がありました。
メンバーはみんな、フリーターのクリエータです。
デザイナー、コピーライター、イラストレータ。書家の面々です。

今回のお目当ては「飛露喜」。会津のお酒です。
「露西亜に飛んでいってしまうくらいおいしい」って命名かな~。
その名の通り、芳醇で華やか。でもちゃんと日本酒らしい重さ。
品格のあるお酒でしたよ。でも、1合みたず1000円。高いぞ~。
ですので、はじめに呑んで、酔っぱらう前に記念撮影です。

N1
あとは、だんだんお安いお酒に移行するのが日本酒会の呑み方
です。酔っぱらうと、味がわからなくなりますからね(苦笑)
「黒龍」→しっかり重い
「開運」→とっても軽くてフルーティ。など、。。いただきました。
無礼講のおしゃべりが、ほんと楽しい会でした。
第3回は「ぷりん邸?」でしゃぶしゃぶの予定です。
みんなでおすすめの日本酒を持ち寄ります。
今から楽しみです。
メンバーの作品をちと紹介です。
矢戸優人(イラストレータ)50才から発注側からフリーの世界へ~
経歴には、びっくりするけど、今売れっ子です。
N2
安田雅章 こちらは、もうベテラン。じょうずです~
N3
石崎甘雨。新進「書道家」。今伸び盛り。お教室の開設したばかりです。
N4    
そして、わたし「水野ぷりん」の新作絵本も来月発売です。
こちらは、見本本。詳細は、発売になってから。
楽しみにしていてくださいませ。
N5

|

« フォトアートができるまで(1) | トップページ | 源頼朝を支えた千葉の常胤 »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/52740431

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の会:

« フォトアートができるまで(1) | トップページ | 源頼朝を支えた千葉の常胤 »