« 震災絵本取材旅行 | トップページ | 屋形船で遊ぶ »

2012年10月13日 (土)

古今亭菊千代さんと小さなお鮨と落語本

古今亭菊千代師匠です。
どうしても落語家になりたくて、広告代理店勤務後、円菊師匠のもとに
無理やり??弟子入りして、今は真打ちになられた噺家さんです。
Kiku0
そんな一途な菊千代さんと、菊千代さん馴染みのすし屋
千駄木の「三喜鮨」で、打ち合わせを兼ねて
親睦会(呑み会)をしました。
菊千代さんは、来年児童向けの落語のご本を出版予定
わたしは、挿絵でお手伝いすることになったのです。
寄席にはうかがったことがありますが、お話するのははじめてです。
わたしも体が小さいけれど、菊千代さんも小さい。。。。
そこで???小指の先のような小さなお寿司を
にぎっていただきました。
Kiku1
こんなかわいいお寿司をにぎって、出版の門出??を祝ってくれた
三喜鮨のご主人です。
写真のバック上に「菊千代のれん」が見えますか~?
Kiku2
お話してみて思ったのは、菊千代さんは、お気持ちのほんとやさしい
ほがらかな方です。そして、芯のある方。次世代に伝えてゆきたいものも
はっきりあるようす。きっと、子供にも、おおらかで、残ってゆく
お原稿を書いてくださるでしょう。
打ち合わせもさっと?終えて、編集者と三人、
日本酒大好き~!の夜がふけてゆきます。
Kiku3
将来は噺家になりたいなぁ。~なんて、子供が続出するような
ご本にできたらいいなぁ。
さて、呑んだあとは、おそばがおいしいぞ~!絵は「時そば」から♪
Kiku4






|

« 震災絵本取材旅行 | トップページ | 屋形船で遊ぶ »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

素敵な親睦会ですね~
きっと素晴らしい本ができあがるんでしょうねbook

美味しいお鮨で、一杯・・・なんて
なおとが聞いたら、踊り出しそうnote
なおとは、大人になったら
美味しいお刺身でお酒を飲みたいbottle
と、今から楽しみにしているんですhappy02
もちろん、蕎麦好き。つゆにはほんのちょっとだけ漬けて
一気にいい音を立てて食べますwink
もちろん、わさびは欠かしません。
変わった子供ですが・・・将来、ぷりんさんの良い呑み友達になるかしら?

落語の本、今から楽しみにしています!

投稿: せりなずな | 2012年10月15日 (月) 09時59分

cloverせりなずなさま~
かわらず、なおとくんの感性はおもしろい~です。
将来の夢が、お酒と肴だなんて。あはは。
おそばの食べ方が、なぜか、通なのね。江戸っ子♪
「呑み助」の将来性十分!??fuji
大人になったら、
呑みにつれていってあげます~runbottle
でも、そのころのわたしは、おばあちゃん??
おばあちゃんに、やさしいこどもになりますように。。。

投稿: ぷりん | 2012年10月16日 (火) 09時28分

代理店から噺家なんて初めて聞きました(笑)
ぷりんさんは人脈が幅広いんですね。

介護の本、楽しそうですね。
数ヶ月前に叔父が脳卒中で倒れ、只今リハビリ中です。
先日故郷近くの介護施設まで見舞いに行って来ましたが、おっしゃるとおり、患者さんとスタッフの方には特別な家族感のようなものがありますね。
重富さんたちとのお話、ふくらむといいですね。

Facebookは、つながりたい人とそうでない人両方受け入れるのに抵抗があって参加できてませんが、そういうところからも何かは生まれるかもしれないので、少し勇気を出してみますかね〜。
先日パソコンのハードディスクが壊れてしまい、作品が消えてしまったのですがまたコツコツ作って、そういう場所で披露していきたいです。

さこみずも絵を描くのが好きなので、そろそろそちらの方向にシフトしたいと思っています。

そういえば、千葉さん書き込みされてましたね!
来月仕事で海外に行かれるとかおっしゃっていました。

屋形船、おつかれさまでした。
写真ありがとうございます。
また、みなさんで集まれるといいですね。

投稿: さこみず | 2012年10月21日 (日) 14時21分

capricornusさこみずさま
屋形船楽しかったですね~。幹事、ありがとうございました。こんどは、また趣向を変えて、ちばちゃんたちも交えてご一緒しましょうね~happy01
介護やお年寄り向けの本は、これから世のため人のためになる本ですし、自分も元気な年寄りになりたいので、力を入れたい分野です~。
迫水さんの絵は、どうぞ、またコツコツつくって、フェイスブックでもなんでも発表してください。人の感想を聞くと、きっと励みになりますよ~。heart01
では、またお会いできる日を楽しみに~fuji

投稿: ぷりん | 2012年10月22日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/47437770

この記事へのトラックバック一覧です: 古今亭菊千代さんと小さなお鮨と落語本:

« 震災絵本取材旅行 | トップページ | 屋形船で遊ぶ »