« おんぶおばけを背負った夏 | トップページ | ときわ壮時代の漫画家さん »

2012年9月15日 (土)

キットパス窓アートに参加

少し前のことになってしまったのですが、とても印象的なことでしたので、
ブログに書き留めておこうと思います。
すみだリバーサイドホールで開かれた「すみだ日本の技と酒めぐり」という
イベントのお手伝いをしました。
こちらでは、墨田区の伝統工芸(切り子など)と全国の蔵元のお酒が集まって
「利き酒」ができる~!というので、日本酒の好きな私としては、
とっても心惹かれて、ボランティアとして参加したのです(笑)
で、何をしたかというと、会場のホールの大きな窓ガラスに絵を描く!
「ウィンドー、アート」に挑戦してみました。
Photo_2
隅田川にちなんで、「かっぱ」を描いてます~
日本酒。。にちなんで、、「酒呑童子」も描いてみました。
スカイツリーなど、お描きになったのは、ラジーコさん
窓アートの先駆けの方だそうです。
Photo
こちらは、「キットパス」という画材で描くのですが、クレヨンのような
もので、大きな画面を塗るのは、力と手間がかかるのですね。
汗だくになってしまいました。
ラジーコさんに、ずいぶん手伝っていただきましたよ~。
でも、この画材、水拭きで、きれいに消すことができるので、
「大きならくがき」がみんなで、できるのが、すてきなところです。
そのうち、会場のお客様もわらわら、集まってきてくれて、
窓ガラスに絵がいっぱい!ぐっと華やかになりました。
絵に自信がないと言っている大人も
いたずらがきしちゃダメって叱られる子供も
この画材なら、のびのび、大きな画面に描けます。
気持ちもおおらかになってゆくよう!いいですね~♪。
素材も口紅で使うパラフィンで、小さな子にも安心だそうです。
3
おうちで、家族みんなで「らくがき」してもいいし、
幼稚園などのイベントで使うのにもぴったり!に思います。

絵を描くのに忙しくって、「利き酒」はゆっくりできなかったけど(苦笑)
めずらしい楽しい出来事でした。
参加賞に「キットパス」を頂戴して帰りました。
4
ぐいぐい描いたせいか、翌日は、ちょっと、筋肉痛でした(苦笑)。



|

« おんぶおばけを背負った夏 | トップページ | ときわ壮時代の漫画家さん »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/47082382

この記事へのトラックバック一覧です: キットパス窓アートに参加:

« おんぶおばけを背負った夏 | トップページ | ときわ壮時代の漫画家さん »