« さくら色のうれしいこと | トップページ | なぞなぞで遊ぼう! »

2012年4月14日 (土)

新刊本「手あそび歌あそび」「ふろしきで遊ぼう」ご案内

今年は、新学期にちょうどよく桜が咲いてくれました。
幼稚園、保育園の入学式が、桜のなかで行われるのは、
やっぱり素敵です。
お母さんの手から離れて、はじめての集団生活。
ドキドキの毎日なんでしょうね。うふふ。
泣いてしまう子も多いのでしょうけど、たくさんお友達をつくって
やんちゃな園生活をしてもらいたいなぁ。

さて、保育現場に役立つ新しいご本2冊のご案内です。
私は表紙と挿絵を担当しました。

まずは、「みんな楽しい 手あそび歌あそび」(メイト)編著・グループこんぺいとう
Photo
古くから親しまれてきた、手あそび歌あそびのなかから、できるだけ
簡単に遊べるものを選んであります。
なかをのぞくと。。。左ページに基本、右ページにはそれをアレンジ
させた例がのっています。子供の遊びは、楽しんでいるうち
どんどん発展して、新しい遊びになったりしますよね。
そんなヒントにしてくださいな。ちゃんと、楽譜もついてますよ。
2
3

次は「ふろしきで遊ぼう」(いかだ社)著・横山功
1
著者の福田功氏は、「ふろしき王子」として、マスコミで話題の方です。
ふろしきを包む道具としてとっても便利!
2_2
でも、子供の遊び道具としても、いろいろな可能性があることを
提案してくれています。
3_2
昔のガキ大将は、ふろしきマントが定番でしたが、もっと、もっと
おしゃれにファッションショーだってできちゃうぞ!
4
もちろん、包み方、作り方付きです。

今年は一味ちがった保育を!と思っている先生も
子供といっしょに遊びたいお母様にも、楽しいご本です。
よろしかったら、どうぞ♪お手に取ってみてくださいね。










|

« さくら色のうれしいこと | トップページ | なぞなぞで遊ぼう! »

1子どもと本の話」カテゴリの記事

コメント

なんだか愉しそうな本ですねぇ。
本屋さんで、探してみます♪
v(^∇^)V

投稿: 矢戸 まさひと | 2012年4月14日 (土) 20時44分

beer矢戸まさひと様
あらぁ~。こちらのブログまで、のぞいてくださって
ありがとうございます。うれしいです。happy01
ご紹介した本はタイトルにリンクが貼りましたので、そちらで見つけたほうがはやいです。flair
でも、保育の技法書ですので、矢戸さんのお仕事の
参考には。。。ちと、ならないものです。coldsweats01

投稿: ぷりん | 2012年4月14日 (土) 21時21分

まれに風呂敷の包みをもっている人がいますね。
何気なく、顔や身なりを見ますと、なんとも良い生き方をしているようで、嬉しくなることがあります。

風呂敷はエコを代表する名品だと思います。
「包む」という行為は、心も包み、ものを見つめる良い時間にもなりますしね。

紙袋より格好良く見えるのは、歳のせいでしょうか〜〜coldsweats01

投稿: アルキメデス | 2012年4月19日 (木) 15時07分

風呂敷 好きなのです。大ばんのものが特に好きで

あの、風呂敷の 自由度あれこそ 日本人ですね。
包む文化かなあ。

投稿: kawasemi | 2012年4月20日 (金) 11時17分

eyeアルキメデスさま
ふろしきから、お菓子をだされるとありがたみが増すような気がします。でも、かっこよく出すのは、むずかしい。
紙袋はふろしきの代わりなので、きちんと出してわたすが
本当だそうです。
包む。。っていい言葉。confident
響きもすてきですよね。lovely

投稿: ぷりん | 2012年4月20日 (金) 12時29分

kawasemiさま。
kawasemiさんは、
ふろしきの扱いがお上手そうですね~
わたしも、呉服屋さんがおまけにくださったのをずいぶん
もってるの。happy01
ひとつ、カーテンにしてみた。
あとは、大きな絵のカバーにしたりしています。
あっ、包んでない~!いけないわ!bomb

投稿: ぷりん | 2012年4月20日 (金) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/44881146

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊本「手あそび歌あそび」「ふろしきで遊ぼう」ご案内:

« さくら色のうれしいこと | トップページ | なぞなぞで遊ぼう! »