« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月25日 (土)

絵でみてわかるはじめての古典

昨年な秋、描いていた古典シリーズの絵が、ようやく本になりました。
「絵で見てわかる古典」10巻(学研)です。
わたしが関わったのはそのうち4巻です。
Koten1
表紙は、担当してませんが,中の主だったところを描いています。

枕草子では、「春はあけぼの」「うつくしきもの」「心ときめきするもの」
「にくきもの」いった有名なくだりから、平安時代の貴族の生活も
わかるような仕組みに」なっています。
Koten2

徒然草には、なるほど~♪と、うなづく人生訓がいっぱいありました。
この仕事で、読み直したら、おもしろかったです。
Koten3

百人一首。こんなに感受性豊かだった日本人。こうした歌をそらんじる
教育が復活しないかしら。。。
Koten4

平家物語は、大好き。美文で美しいです。武士の誇り高い生き方、
死にざまに感動します。
Koten5

どのご本も小学校4年ぐらいから、だいじょうぶ。
「古典であそぶ」ため、今に置き換えたまんがも随所はいって
いたりします。

描いているときは、ふうふういってますが、本になると、うれしいわ。
めでたし、めでたし!どうぞ、売れますように(笑)







| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

「おひとりさま」になりました

長らくご無沙汰いたしました。ご心配かけました。
実は。。。。半年ほど前からのごたごたが、このひと月のあいだで、
怒涛のように解決して、正式に「おひとりさま」になりました。
とほほ。。。なのですが、ようやく肩の荷が下りたカンジのほうが大きくて、
ほっとするやら、虚脱感で、ときどき、ぼおっとするやらです。
でも、お仕事仲間やお友達に親切にしていただいているので、元気です。

呑みにもさそっていただけるし。。。。
1

フランス料理もごちそうしていただいたり。。。。
2


取材で鎌倉へ。ついでに久しぶりに自分のために買い物もしました。
3

鶴岡八幡宮のお池で、鯉にえさをあげたのは、楽しかったなぁ。
4

わざわざ我が家まで、絵を見に来てくれる人たちもいるし。。。。
5

幼稚園の雛祭り界にも呼んでいただけて、合奏や劇を見て
なごみましたし。。。。
6

3月中旬になれば、新しい本も出ます。
7

描きたいものもたくさんあります。
そんなこんなで、ブログの再開しますね。
どうぞ、よろしくお願いいたします~♪












| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »