« 世界昔話「巨人男と竜男と白鳥男」最終回 | トップページ | 世界昔話「おばあさんとなべ」その1 »

2011年6月25日 (土)

雨の歌

夏のような日が続きましたが、まだ「梅雨」のはず。(笑)
今日は雨の絵に童謡をつけてみました。

しとしと しとしと 雨のなか
ちゃぷちゃぷ ちゃぷぷん お散歩中
お池に 小石を なげたなら
おおきな おおきな はすの下
ひっそり こっそり かくれてた
とのさまがえるが 顔だした

1
わしは とのさま 池のぬし
いたずらっこめ とんでゆけ
大きな せんすを とりだして
あっぱれ あっぱれ あおいだら
ふわわん ふわわん まいあがる
ふわわん ふわわん 雲の上

2
くもの上では おひさまが
のんびり ねころぶ ひとやすみ
かんかん はたらく 夏のため
雲を まくらに ひとやすみ

雨 雨つづくのは そんなわけ
雨 雨つづくのは そんなわけ

3_2
夏本番前でちょっと体力を温存しているおひさまを
詠ってみましたが、、
この夏は、あんまりはりきられても困ります。
そこそこにしていただきたいものですねぇ。

|

« 世界昔話「巨人男と竜男と白鳥男」最終回 | トップページ | 世界昔話「おばあさんとなべ」その1 »

童謡の色とかたち」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、 やっぱりすごいな~、昨年始めてブログ
と言うものをしたときから、プリンさんのは、もうすでに、なんか 違ったものを感じました。

プロだなって、、。アンデルセンの親指姫も、こんな
に華やかな動きになって楽しいですよね。

私は、好きなのは、、と言うか思いが大きくなるのは、
「中原中也を描く」の カーソルあてると1と3かな~
うーーん、あの背景に、音はフラメンコ、
平家物語の群読・朗読、など浮かびました。

私は、詩だけはやれないと思っていたのに、日記のように 思いつくまま 始めて1年半です。

投稿: kawasemi | 2011年6月25日 (土) 19時05分

kawasemiさま
まぁ、よく読んでくださって、
ありがたいです(涙)
中也がお気に入りなのですね。
また、絵を整理してやろうかしらん
あれは、一応音も朗読もついてDVDで売ってます。
まだ、あるかしら?中古ぐらいなら(苦笑)

kawasemiさんのブログも拝見したいわ。
ぜひ、アドレスを貼ってくださいね。

投稿: ぷりん | 2011年6月26日 (日) 08時50分

おはようございます。私、実はまだPCよくわかっていないのです・・・^^。

アドレスはこのことでしょうか、それがねここに出しているのは、パッと出たもの。ゆっくり読んでやり直したものは、別に整理しているのです。だから、日本語になっていないものもあるかと思います。

投稿: kawasemi | 2011年6月26日 (日) 10時35分

kawasemiさま
はい、アドレスがわかったので、お名前に
貼っておきました~
ブログの詩は透明感あって少し哀しみがあって
わかりやすい言葉使いも、美しいです~
これからもかわせみのように
美しく鳴いてくださいませ。

投稿: ぷりん | 2011年6月26日 (日) 11時17分

新オフィスがオープンしました。
遊びに来るように。

それから「絵」を飾りたいんだ。
購入する場合の、やり方を教えてください。

投稿: アリタ | 2011年6月28日 (火) 19時51分

アリタさま
新オフィスの開店、
おめでとうございます~
拝見したいわ。遊びにまいりますね。
絵のご注文、ありがたいです~
薬関係だから、「養老の滝」図(若返りの水の話)
なんて、どうでしょう?縁起がいいし、
「滝つぼと美女」で、
美しい絵になりますよ~
あとで、メールしますね~

投稿: ぷりん | 2011年6月29日 (水) 09時08分

梅雨がなつかしい!とさえ思う猛暑
子供は吹き出す汗もへっちゃらで、
外へ飛び出して行きます。
そういえば、去年は「あめふりかみさま寝坊してる」
と言っていたなおとでしたね~
もう、膝に乗ってぷりんさんのブログを覗くこともしなくなりました
こんな素敵な「雨の歌」をリズムをつけて口ずさむことも…
大きな扇子でとばせなくなった成長を、
喜ばねばなりませんが、ちと淋しいです

投稿: せりなずな | 2011年6月30日 (木) 09時51分

暑さを楽しめたのは、もう随分前の話。
夏なんだから暑いのは当たり前〜なんて思っていたのに・・
いまじゃ日陰を探しています。
太陽と仲良くなりたいのは、夏が終わってからだなあ〜

投稿: アルキメデス | 2011年7月 1日 (金) 21時50分

せりなずな様
あのネンネのなおとくんが~(笑)
なんと、りっぱな少年になったのね~
子どもも成長は速い!ですね~
ちと、さびしいけど、めでたい!
ママはこれから少し「自分の時間」が
ふえるのでは?それも、めでたい!

投稿: ぷりん | 2011年7月 2日 (土) 16時44分

アルキメデスさま
わたしは、はやくも夏バテ気味です。
「雨乞い」したい気分です~
涼しくなったら、
また、お散歩しましょうね

投稿: ぷりん | 2011年7月 2日 (土) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の歌:

« 世界昔話「巨人男と竜男と白鳥男」最終回 | トップページ | 世界昔話「おばあさんとなべ」その1 »