« 寺本一川主宰「墨色のリズム展」 | トップページ | 大震災救援チャリティバザー中間報告 »

2011年4月 2日 (土)

大震災、アートと絵本で救援するチャリティバザー

東京では、桜が咲きました。こちらまで、避難されている被災者の
方たちにも、東京の桜を見せて、ねぎらってあげられたらいいのに
などと、思ってます。

さて、チャリティバザーの詳細が決まりました。
こちらは震災で被災した子どもたちの救済を目的としたもので、
保育園や幼稚園の先生方からの声を受けて、
教育関連の書籍や絵本の製作者が、作品を提供しました。
第一回は、東京青山、子育てひろば「あい、ぽーと」で
4月8日〔金)~10日〔日)の三日間。
第2回は、神奈川県、富士見町幼稚園で
4月16日(土)17日〔日)の二日間です。
詳細、地図などは、こちらをごらんください。
0_2
なんと、絵本作家やイラストレーター あっという間に50人ぐらい
集まったそうです。人のつながりが、嬉しいです。
それで、額装済みの原画が100点、絵本や書籍が300点あまりも
出品されるとか。
東欧の画家の絵もあるそうな。
他、作家ものののテディ、ベア、子ども用の椅子、吹きガラスや陶器。
イランの絨毯「ギャッベ」まで。
とてもにぎやかな品ぞろえとなりました。
しかも、すべての商品が通常の30%~50%引きで、お買い求めいただける
とのこと。収益金の全額は被災児の心のケアや、保育園、幼稚園の再建の
援助に運用してもらうそうです。

私が提供したものをご紹介しますね。
2
アクリル画、月刊保育雑誌の表紙用に描いたもの
1
カラーインク画、農協用の月刊小冊子用に描いたもの
絵本やかるたも少しですが、売りに出します。
3
4_2
すべてにサインしました~おまけにポストカードもつけました~♪
5
とはいえ、私のものなぞでなく、著名な作家も参加されていると思います
ので、目玉商品はいろいろありそうです。
たくさんの人にお越しいただいて、お買い物していただけるといいなぁ。
そうすれば、わたしも少しは役に立てたと思えて、嬉しいです。
お手伝いがてら、当日は呼び込みでもしようかしらん?
どうぞ、、みなさま、のぞいてみてくださいね。

|

« 寺本一川主宰「墨色のリズム展」 | トップページ | 大震災救援チャリティバザー中間報告 »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
今日からチャリティーバザーですね!
伺えないことが、とっても残念ですcrying

なおとが、被災地の情報をテレビで観ながら
「全部夢だったらいいね」と独り言のように漏らしていました。
夢なら良いのに…でも現実ですから、立ち向かわなければいけない。
そのお手伝いができることって、凄いですね!
これから長い復興の道のり
私にも何かできることを、
探っていきたいと思っていますshine

投稿: せりなずな | 2011年4月 8日 (金) 09時46分

ぷりん先生
今日はご連絡もせず、突然伺い失礼いたしました。
サイン入りの絵本も、かるたも、私ももちろんのこと、息子も大喜びです。1冊は息子の仲良しのガールフレンドにプレゼントですが、ぷりん先生のサインの位置が違うので、どちらをあげようかと嬉しそうに悩んでおります。(*^_^*)

先ほど、家族でかるたをしました。
先生の可愛らしい絵とサイン、札の形をしました洒落た読み札をながめながら、家族団欒、とても楽しいひとときが過ごせました。

被災地のみなさまも、一日も早く温かい家族団欒のときがもてますようにと、祈るばかりです。

投稿: nakochan | 2011年4月 9日 (土) 21時53分

せりなずなさま
愛知にはツテがないし、商品の運搬も大変
なので、東京と神奈川の会場になったのだと
思います。
せりなずなさんには、会えないけれど、
チャリティには参加できてよかったです。
会場は、なんだかとてもなごやかな
雰囲気です。happy01

なおとくんのような、感受性の強いお子さんには
被災地のテレビを見ると、きっとショックが
大きいのでしょうね。wobbly
でも、困難に負けない強い子どもの姿も見せて
あげてくださいね。fuji
そんな子育てをしていくのが、せりなずなさんの
いちばんの支援だと思います。punch

投稿: ぷりん | 2011年4月10日 (日) 12時58分

virgonakochanさま
来てくださって、お買い物してくださって
ほんとうにどうもありがとう。happy02
お気遣いまでしてくださって、涙です~
おかげで、少し私も役に立てました。snow

でも、かえすがえすも、会えなかったのが
残念だわ。。。。crying
電話くれたら、もう少しはやくでたのに~sweat01

息子さんには、もうそんなかわいいガールフレンド
がいるのね~〔笑)。
おかしなプレゼントで、嫌われないか心配です〔笑)
かるたも楽しんでくださったなんて、
嬉しいかぎり。heart01
ほんと、家族で楽しい時間を、被災地の方たちにも
はやくとりもどしてあげたいですね。
主催者側はきちんとしているので
なこちゃんたちの義捐金は、ちゃんと届きますよ。

投稿: ぷりん | 2011年4月10日 (日) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/39458317

この記事へのトラックバック一覧です: 大震災、アートと絵本で救援するチャリティバザー:

« 寺本一川主宰「墨色のリズム展」 | トップページ | 大震災救援チャリティバザー中間報告 »