« 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その1 | トップページ | 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その3 »

2010年6月 4日 (金)

日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その2

「ぶお ぶお ぶお~ん!」
でてきた でてきた ものすごいおなら。
ふきとばされそうな おかあさん あわてて 柱にしがみつきます。
51
52
とうとう おかあさんは 外へとびだし 畑まで ふきとばされました。
「ぶおぶおぶお~ん!」
おならは まだまだ 続いています。

おかあさんは 畑にはえるたいこんの葉っぱにしがみつきました。
ところが だいこんは すぽんとぬけます。

あわてて となりの葉っぱをつかむと、これも だいこんごと すぽん

そのとなりをつかむと、すぽん

つかむと、すぽん、つかむと、すぽん。

すぽん、すぽん、すぽん、すぽん!

ようやく おならが終わったときには、
だいこんが みんなぬけていました。
6
「こんなおならじゃ、家もこわれる。」
頭をかかえたおかあさん、
「せっかく きてくれたのに 残念じゃが。。。」
むすこと相談して、お嫁さんに帰ってもらうことにしました。
次の日、むすこはお嫁さんをつれて、となり村へ むかいました。
7
(つづく)

|

« 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その1 | トップページ | 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その3 »

百物語」カテゴリの記事

コメント

なおとに読み聞かせました。
やっぱり「女の子はおならをしない」と信じていたようで、
複雑な顔をして聞いていましたが、
さすがに、畑までとばされた所で、大笑い
この続きは?と聞いてみると、
新しいお嫁さんが来て、めでたしめでたし・・・だそうです???
現代っ子ですね~ちょっとがっかりしました。

おならをするお嫁さんの表情、とっても良いですね
なんとも、憎めない人!というところですね

投稿: せりなずな | 2010年6月 5日 (土) 09時03分

せりなずな様
なおとくんに読みきかせしてくださって
ありがとう。
でもなおとくんの「清らかな憧憬
をふきとばしてしてしまったようですね。
あははは。
でも、これを読んだあと、
お嫁さんは、元気で働き者がいちばん!
と思いなおしてくれるといいのですけどねぇ。

投稿: ぷりん | 2010年6月 5日 (土) 10時39分

前回先生が仰ったように、お話を入れるところを踏まえて描けば上の様な空間を生かした絵が出来上がるのですね。
面白いですね~
見ごたえたっぷりの先生の絵と、面白いお話にワクワクです。

投稿: aoba | 2010年6月 5日 (土) 12時15分

aoba様
今回はあおばさんを意識して、絵をアップして
みました。
参考になったようすで、何よりです。
絵本は、絵と文字は一体。
文字も絵の一部と考えると、おもしろい構図ができます。
今回はそれにアニメーションも利用
ぱらぱらマンガをとりいれてみました

投稿: ぷりん | 2010年6月 5日 (土) 16時51分

息子と大笑いです。
リズミカルでとても楽しいですね。

天は二物を与えず?でしょうか。
でも、おならで吹き飛ばされることくらい我慢するので、働き者ののお嫁さんが欲しい、と散らかった我が家を眺めてるオヤジ化したなこです。(^^ゞ

投稿: nakochan | 2010年6月 6日 (日) 18時57分

すぽん すぽん の文字がだんだん大きくなって
音もスピード感アップ〜
空間が活きていますね。
最後の申し訳なさそうなお母さんの顔も印象的です。
どんな決着でまとまるのやら〜
楽しみです。

投稿: アルキメデス | 2010年6月 7日 (月) 18時31分

nakochanさま
ご子息と楽しんでくださって、
ありがとう!

すっかり、男所帯のような我が家。。。とほほ
お嫁さんがほしいですな。

投稿: ぷりん | 2010年6月 7日 (月) 20時33分

アルキメデスさま
こういった、文字の遊びは、仕事では
できなくって。。。
版元さんは。考えたこともないような?
考えたくないのかな???
説得することすら、めんどうなので、
こうやってブログで遊んでしまうけど、
いいとは思ってません。

投稿: ぷりん | 2010年6月 7日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その2:

« 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その1 | トップページ | 日本むかしばなし「おならのお嫁さん」その3 »