« むかしばなし「だんまりくらべ」前編 | トップページ | むかしばなし「だんまりくらべ」後編 »

2010年1月20日 (水)

むかしばなし「だんまりくらべ」中編

夜になりました。
おじいさんも おばあさんも とうとう だまったまま。。
「だんまりくらべ」の勝負はつきません。
ふたりは だまったまま ふとんに はいりました。
されど、のこったおもちが気になります。
ふたりとも、なかなかねむれません。
3
そのとき、外から 冷たい風がはいってきました。
なんと、足をしのばせて どろぼうが はいってきたのです。
ふたりとも、どきりとしましたが、なんといっても 今は
「だんまりくらべ」の真っ最中!声を あげるわけには いきません。

どろぼうは、かまどへ そろり。。。お釜をぬすみました。
続いて、たんすの引き出しを すうーっと引いて、着物も ぬすみました。
床板もちょいとはがし、かくしていたかめに手をつっこみ、ちゃらりちゃらり。。。
お金もぬすみました。

それでも、おじいさんとおばあさんは、、だまったまま。。。

どろぼうは「たいしたものは ないなあ」と小さくぼやいて
あたりを見回しました。
すると、あれま、おもちがひとつ。。目にとまりました。
「やぁ、うまそうだ」
どろぼうは、手をのばしました。
4 つづく

|

« むかしばなし「だんまりくらべ」前編 | トップページ | むかしばなし「だんまりくらべ」後編 »

5百物語」カテゴリの記事

コメント

そうそう、昔話に必ず登場する“どろぼう”
不思議ですよね。
そんなに、身近に泥棒の存在があったんでしょうかね?
でも、なくてはならない大事な役割ですものね。

それにしても、おじいさんとおばあさんの表情!
なんとも言えない、かわいらしいhappy02
 
さいごは、どんな結末が待っているのでしょう!
楽しみですshine

投稿: せりなずな | 2010年1月21日 (木) 13時14分

続きが気になります~~happy02

前編のほわ~んとした絵も
中編の緊張感のある絵もとっても好きですsign03
自分で描くとついきっちりした絵を描いてしまうので
ぷりんさんのほわんとした絵に憧れますshine

それにしても続きが気になりますね~happy01


投稿: とことこ | 2010年1月22日 (金) 00時27分

二人が並んで寝ている姿、何とも可愛いね。
泥棒が入るとは!こうくるとは思いませんでした。

次が楽しみです〜☃

投稿: アルキメデス | 2010年1月22日 (金) 13時50分

こんにちは。
1枚目の絵の二人の顔を、お子さんたちが見たら
「ん~て、ほっぺをふくらましているね。
 ぎゃははは、このおじいさんと おばあさんの
 おめめ。クリクリだね。」と云ってとても喜びそうですねhappy02

2枚目の絵は、泥棒の格好や表情でお子さんたちが、
これまた大笑いhappy02
そして、大人の筈の私も全く一緒で・・・happy02

何時も楽しい絵本を有難うございますbottle
私も続きが楽しみですpresent

投稿: aoba | 2010年1月22日 (金) 14時40分

こんにちは。
なんだか昔の泥棒さんは憎めないキャラですよね。
現代の泥棒とは違い、そんな悪意がないと言いますか、単純に食うに困り申し訳ない気持ちで盗んでいくからでしょうか。。(*^。^*)
息子と「うぎょ!食べられる!」と思わず叫んでしまいました。
続きが楽しみです。

投稿: nakochan | 2010年1月22日 (金) 16時29分

cloverせりなずな様
そうそう♪たわいもないどろぼうさん♪
かかせないアイテム。
こういった昔話では、どろぼうさんは
お話の筋をすすめるための「材料」に
すぎない。。。と習いました。
別に人格のありません。
単なる「転」の立場です。

投稿: ぷりん | 2010年1月22日 (金) 20時22分

footとことこ様
このお話は、お仕事で、昔、2回やっています。
このブログはそのつぎはぎです。(笑)
「ほわん」としたのは、日本画の材料。
「今回」はアクリル画です。
画材によって、味わいがちがうので、
いろいろためしてみるといいですよ。

投稿: ぷりん | 2010年1月22日 (金) 20時28分

eyeアルキメデスさま
このお話は、笑い話なので、
じいさんとばあさんは、愛らしく描くことに
気をつけました。
こわいお話のときは「リアル」に描くのよん!


投稿: ぷりん | 2010年1月22日 (金) 20時36分

snailaobaさま
お忙しそうですね。なのに
わざわざ、コメント。。嬉しいです。bearing
まいまいちゃんのおばあさんも、
まあるいお顔したら、いっそう
かわいらしくなりそうですよ。
年寄りは2頭身ぐらいのつもりで、
しかもO脚のつもりで
描くとかわいくなりますよ。

投稿: ぷりん | 2010年1月22日 (金) 20時42分

virgonakochanさま
「ぼく」と一緒に見てくださって
嬉しいです。heart01
昔話って人格ないのね、まして、どろぼうさんは
このお話の場合主役でないので、
たわいないのね。
でも、描いてて好き!
やっぱり、定番!を描きたくなります。
それは。。。あおひげ。ほうかんむり。
唐草のふろしき!
笑い話は、こうでなくっちゃ!punch

投稿: ぷりん | 2010年1月22日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/33059705

この記事へのトラックバック一覧です: むかしばなし「だんまりくらべ」中編:

« むかしばなし「だんまりくらべ」前編 | トップページ | むかしばなし「だんまりくらべ」後編 »