« 昭和と寄り添い、デートする | トップページ | 西のうつわと東のうつわ(Toyou編) »

2009年12月15日 (火)

西のうつわ 東のうつわ(京都編)

先日12月13日(月)は、地下鉄で、くるくる、個展まわりをしました。
まずは、日本橋高島屋で見た「西のうつわ」「京の器」です。
今橋剛和(いまはしたかよし)氏」の展示を拝見。
今橋氏は京焼きの「貴古窯」の4代目。
貴古窯」とは、「古きを貴ぶ」という意味で、名づけられた明治からの窯
のようです。
Photo
ああ、もうすぐお正月なのですね。「寿ぎ(ことほぎ)の器」です。
上の5画の器はおせちを、「おひとりさま」に取り分けて、盛るものなのかしら?
秀菊(かむろぎく)が、華やかです。はんなりとした京風に「今」を取りいれて
こいさん、いとさんといった言葉を思い出しました。
下の左、桜色のお皿には鶴が浮いています。シンプルモダンな作品です。
下の右、ティーポットやビールグラスの更紗ふうのお花は、てっせん?かしら?
これらは、「モダンな和」です。とても しゃれています。
何より魅力なのは「今風」を取り入れながら、「気品を保つツボ」が
きちんとあるような。。。気がいたしました。
くずしすぎない。。のが、とても嬉しい。好みです。
継承者の長男さんらしい「まじめさ」を見たような気がいたしました。
と、いうのは、こちらの作品と比べるとわかります。
2
こちらは、強い!三代目の弟さん、(つまり おじさま)ということですが、
「豪胆」です。おおらかさもあります。淋派の絵のようです。
次男坊らしい、どこか「やんちゃさ」がうかがえる?
シャープだったり、カブキものふうだったりにも見えて、楽しいです。
「江戸好み」「通好み」といったものかもしれません。

さて、この展示を知ったのは「いまはしゆうこ」さんのブログからです。
ご本人は子ども造形教室の先生でいらっしゃいますけど、
こんなおうちの奥様でもあったのですね。
まぁ。。すてき。。。
せっかくだから、何か買って帰りたかったのですけど。。
ちょっと、お値段が。。。しくしく。。。買えませんでした。

でも、京都のお店に行けば、日用のお手ごろなものも、手にはいりそう!
お店は「茶わん坂」にあるそうな。。。すてきな響き。。。
青山の「骨董通り」みたいなのかしら?いつか、行ってみたいです。
Photo_2
今橋氏とは、どんな人?こちらは、想像図です。

さて、次にむかったのは「東のうつわ」
うつわはうつわでも「おつむり」をおさめるので
「蓋」?かしら。帽子展です。
(続く)

|

« 昭和と寄り添い、デートする | トップページ | 西のうつわと東のうつわ(Toyou編) »

4日々徒然」カテゴリの記事

コメント

いつも 
ありがとうございます。

東京高島屋で4代目の初めての個展でした。
主人としては未完成らしいです。

清水の茶碗坂は 今少しだけシーズンオフです。お正月はたくさんの観光客がこられます。

ちなみに・・弟さんの作品とは、主人のお父さんの弟さんの作品です。おじさんは 独立されましたが貴古窯のデザインとよく似ています。

ところでぷりんさん。
本当に不思議ですね。

こどものこと 仕事のこと 主人のこと。
いつもご指導ありがとうございます。

heart04

投稿: いまはし ゆうこ | 2009年12月15日 (火) 21時51分

cherryblossomいまはしゆうこさま
デパートの方の説明で「弟さん」と
いうとでしたのでカンチガイ!sad
ごめんなさい。直しておきました!pass
でも、器をみるのは、好きだから
とても楽しかったです。notes

子どもたちおふたりとも個性が豊かで
とても将来が楽しみ!子育てのご様子
うらやましく拝見してます。happy01
そうね、ふしぎ!
これも「縁」sign05と思って
おつきあいくださいませ。confident

投稿: ぷりん | 2009年12月16日 (水) 07時34分

なぜか幸せな気持ちにさせてくださいます。
本当に 不思議な力です・・。ぷりんさん。

投稿: いまはし ゆうこ | 2009年12月16日 (水) 12時12分

良い物は観るだけで、幸せな気分になれますね。
遠い親戚に、骨董屋さんがいて、
何年か前に、その土蔵をみせていただいたときの
驚きと、感動と、そして、欲望!!!
ふと、思い出してしまいました。

日本の素晴らしい文化を目の当たりにすると、
日本人の血が騒ぎますね。
展示会めぐり、いつかしてみたいですrun

投稿: せりなずな | 2009年12月16日 (水) 15時40分

昔、器を見ると欲しくなり買い求める。
もって帰ると、ひとつだけのものが増えていくので
家人からたしなめられ、すっかり憧れるだけになってしまいました。
最近は、撮影用になんて言いながら買い求めています。

投稿: アルキメデス | 2009年12月17日 (木) 11時49分

cloverせりなずなさま
骨董やさんの土蔵!
わぁ、おもしろそう!
秘密のほこりくささ?もありそうなdollar
ミステリーです。typhoon
せりなずなさんの経験は
いつもおもしろいわ。
わたしも、のぞいてみたいわ。lovely

投稿: ぷりん | 2009年12月17日 (木) 17時35分

アルキメデスさま
わたしも、一時期おちょこ集めが好きでした。
小さな空間にいろいろな景色が
創造できます。fuji
器はよい。裏切らないから??coldsweats01
撮影用に買ったものをhappy02
拝見してみたいです。shine

投稿: ぷりん | 2009年12月17日 (木) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/32621384

この記事へのトラックバック一覧です: 西のうつわ 東のうつわ(京都編):

» おせち料理お取り寄せ [おせち料理]
おせち料理を選ぶときのご参考に。 [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 14時03分

« 昭和と寄り添い、デートする | トップページ | 西のうつわと東のうつわ(Toyou編) »