« 徳島の伝説「たのきゅうさん」最終話 | トップページ | 「りんごちゃん」のおちゃめなパパ »

2009年10月29日 (木)

「浮世絵でつむぐ江戸物語」後日談

10月16日(金)文京シビックセンターでの
朗読会「浮世絵でつむぐ江戸物語」が、済んで
はや2週間ちかく立ちました。
いらしてくださった方、助けていただいた方に お礼詣りで
ぱたぱたとすごしておりました。
Photo
Photo_2

当日のお写真もいただけたので、掲載いたしますね。
Photo_3
お気に入りの着物で おめかししました(笑)
Photo_4
金の星社会長 斉藤氏と15年ぶりぐらいに再会。
よくぞ、いらしてくださいました。
Photo_5
学研退職後悠々自適の中山氏(右)と装丁家吉田氏(左)と。
こちらも、10年ぶりくらいの再会。ほんと、あのころ、鍛えられたわ。
2
編集プロダクション「ウィル」社長片岡氏と。
近頃、呑んでないわ(笑)
Photo_6
本を買ってくださった方には、サイン。

他、親しい仕事先の皆様、小学校時代から、大学時代までの
友人たちと。。。なんだか同窓会のようでした。
このブログを読んでくださっている方々も、いらしてくださった。
ほんと、人の情けが 身にしみた今回でした。
そのぶん、もっとがんばらねば、と気をひきしめています。

こんな、華やかな舞台に、ちょこっと私も あがらしてもらいました。
主催のVoiceKの飯島晶子さんに感謝。
Photo_7

次の構想は、今はまだ ぼんやりした輪郭です。
描いてみたいものは たくさんあるのですけど、
限られた時間とお金のなかで 発表する機会を つくっていくのは
ほんとうに むずかしい。
でも、「こころざし」をもって、ほふく前進でも(笑)
前へすすんでいきたいです。
どうぞ、みなさま 見守っていてくださいませ。
Photo_9 Phスタジオ社長近藤氏からのお花

|

« 徳島の伝説「たのきゅうさん」最終話 | トップページ | 「りんごちゃん」のおちゃめなパパ »

展覧会便り」カテゴリの記事

コメント

もう2週間になるなんて…
でも、ぷりんさんが猫の子のように動き回る様子は、
今でもしっかり眼に焼き付いています。

それにしても、ぷりんさんの人脈は、凄い!!
そうそうたる顔ぶれに、引けをとっていません!

次回、楽しみにお待ちしています。

投稿: せりなずな | 2009年10月29日 (木) 20時03分

せりなずな様
人脈がすごいなんてことは、まったく
ありませんが、たくさんの方に
拾われ、かわいがれ、育ててもらって
きました。
みなさん恩人です。
その方たちが、こうして
集まってくださる。
友人たちは祝ってくださる。
ほんと、感謝にたえません。

投稿: ぷりん | 2009年10月30日 (金) 07時34分

素晴らしい朗読の世界でした。
ぷりんさんの絵の演出も見事でした。
志の枝に、開いた花ひとつ・・・
ますます夢を実現してくださいね。

投稿: アルキメデス | 2009年10月30日 (金) 16時52分

わぁ~こんなにたくさんの原画を出展されたのですね。

私が伺っていましたら、絵の前に立ち竦んで動かなかったかもしれません
せりなずなさんに引っ張ってもらわなければならなかったかも~です。

次への挑戦を陰ながら応援しています


投稿: aoba | 2009年10月30日 (金) 21時18分

ぷりんちゃん、お疲れさまでした。
見知った方も多くいらしていて、
これはまさにぷりんちゃんの人徳というか財産ですね。
その後もいろいろと続いたようで大変でしたね。

あの日は着物を着れず、がっくり。
まったく季節はずれの台風め!

またときどきはガス抜きしましょうね。

投稿: 猫の手 | 2009年10月31日 (土) 02時48分

アルキメデスさま
不景気な世の中ですけど、
「志」だけは、捨てないで
小さな花をちょっとずつでも、
咲かせてゆきたいものです。
励ましありがとうございます。
お歌、ご指導くださいね。

投稿: ぷりん | 2009年10月31日 (土) 07時20分

aobaさま
個展をしようと、思うと
この倍か3倍にしないと、
できないの。
一枚仕上げるのに、結構時間が
かかる。
でも、準備は入念にしてそのうち
やります!
待っててね

投稿: ぷりん | 2009年10月31日 (土) 07時27分

猫の手さま
今まで、お世話になった方たちが
ほんと、よくいらしてくださったわ。
それを思うと、もう少し、
絵を見せたかった。と。。。

あの日は、雨で残念。
こんど、新年会を!
あれから、わたしは、夜な夜な宴会。。
公演当日は、ゆっくりお話できなかった
から。。

投稿: ぷりん | 2009年10月31日 (土) 07時35分

ぷりんさん、引き続き、本当にお疲れ様です。
みなさまのご感想とても参考になりました。

舞台側におり、加納先生をはじめ、ぷりんさんのお客様にお礼を申し上げられなかったのが心残りです。
どうぞ無作法をお許しくださいませ。

投稿: akiko | 2009年10月31日 (土) 22時29分

晶子さま
晶子さんは、公演前は楽屋で準備。
公演の終了後はたくさんのお客様に
かこまれて、たいへんでした。

応援してくださる方が、ほんと、
たくさんいらっしゃるので、
感心いたしました。

投稿: ぷりん | 2009年11月 1日 (日) 06時55分

写真や記事から、ぷりんさんのお人柄が伝わってきました。笑顔の素敵な可愛らしい方ですね。
そして多くの著名人の方を始め本当にたくさんの方に応援されて、これはぷりんさんの才能はもちろんのこと、素敵な魅力なのだと思います。
そして、そんなぷりんさんからコメントをいただけた私は幸せです♪

投稿: sachi | 2009年11月 2日 (月) 10時20分

Sachiさま
ほんと、ひとりでは、何もできず、
助けていただいて、なんとか
やってこれた。。
と実感した公演でした。

sachiさんのブログは、気が利いていて
とても楽しくできていると思います。
知的で、ユーモアもあり、おしゃれです。
ここのところ、なかなか、
ブログ遊びができなかったけど、
また、遊びにゆきますね。
ねこちゃんたちの暮らしが
気になる、気になる!

投稿: ぷりん | 2009年11月 2日 (月) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「浮世絵でつむぐ江戸物語」後日談:

« 徳島の伝説「たのきゅうさん」最終話 | トップページ | 「りんごちゃん」のおちゃめなパパ »