« 京都の伝説「戻り橋の鬼」その3 | トップページ | 京都の伝説「戻り橋の鬼」最終話 »

2009年9月 9日 (水)

京都の伝説「戻り橋の鬼」その4

そんな ある日のことです。
ひとりの 尼さんが やしきを たずねてきました。
さむらいの おばに あたる人です。
おばさんは、久しぶりに 顔が みたくなった といいます。
あれこれと 思い出話を しているうち 鬼の はなしになりました。
「そなた、鬼のうでを とったそうじゃの」
「は、おそろしいやつで ございました」
さむらいが こたえると、
「見たいのう」おばさんは つぶやきました。
「いけません」 さむらいは きっぱり ことわります。
「主人のきつい言いつけなのです。それに そのようなものを
目にしては どんなたたりが あるやも わかりません」
でも、おばさんは
「わたしも すっかり 年をとった。たたりがあろうと、なかろうと
わずかな命じゃ。そのようにめずらしきもの、ひとめ見てみたい。
この世のなごりじゃ。」
といって ききません。なんども頼みます。
それで、さむらいは とうとう
「では、まこと ひとめだけですぞ」
といって はこを とりだしました。
7
そうっとあけると、けものの においが むっと 鼻をつきます。
かたうでは まだ生きているよう。
天をつかむように 広げた指は 今にも動きだしそうです。

「おう、おう、おそろしいものじゃ」
袖でくちもとを かくし、じいっとみていた おばさんは
あっ、ふいに 手をのばしました。
8 (つづく)

|

« 京都の伝説「戻り橋の鬼」その3 | トップページ | 京都の伝説「戻り橋の鬼」最終話 »

5百物語」カテゴリの記事

コメント

きゃ~、おばさん、怪しい! どうなるの?

投稿: asako | 2009年9月 9日 (水) 22時07分

cakeasakoさま
ここの展開は、いくつかパターンが
あるようですが、あんまり残酷なのは
わたしの筆力では、B級C級ホラーになって
しまうので、coldsweats01
おとなしいものを選びました。
さて。。。wave

投稿: ぷりん | 2009年9月10日 (木) 08時11分

B級C級ホラーには思わず笑ってしまいましたhappy02
でも、それも観たかったですね~smile

それにしても、絵に動きがあって
今にもこの太い腕が飛び出してきそうです。
さすが玄人!
と素人の私の褒め言葉は、さほど嬉しくないでしょうが…
一枚目の絵も、二人の会話やうなずく仕草がみえてきそうです。
こんな絵を、数時間で描き上げてしまうのでしょうか?
ブログの更新もとっても早いですし、
仕事もしながら、主婦業も…
どういう生活をなさっているのか…
もしかしたらスーパーウーマン??

投稿: せりなずな | 2009年9月10日 (木) 08時28分

鬼の腕から、「何か」が吹き出ているのが凄いです。
切られてもなお、力強さと恐ろしさがありますよね。
さて、さむらいとおば上は一体・・・!?

投稿: Sey | 2009年9月11日 (金) 07時24分

cloverせりなずなさま
主婦業は、ほとんど放棄。。。
家のなかでほこりがまっています。
ごはんは、同じもののくりかえし。。。shock
落ち着いたら、きちんと、しなくっちゃ。。。
今回の絵は、前から構想を練っていたので、
書き溜めがあったのです。happy02

投稿: ぷりん | 2009年9月11日 (金) 09時29分

piscesSeyさま
尋常ではない異物。。
といったカンジを強調したかった
ので、ふきあげみたいなもの(笑)
を描いてみました。fuji
さて、次回は最終回です。bell

投稿: ぷりん | 2009年9月11日 (金) 09時41分

おばさんの顔が不気味ですねwobbly
手を伸ばして、鬼に・・・・。
次回が最終話なんですね。
どんな展開になるのか楽しみですsmile

迫力のある絵にポチ☆♪lovely

投稿: aoba | 2009年9月11日 (金) 10時44分

まにあったあ〜
紙芝居で悲しいのは、遅れていった時・・・
続きが途中から、そして後ろ・・・

でもぷりんさんのは、遅れても見れるからうれしいね ♪

さあそれにしても、手とおばあさんの次回は
いくつかを想像して待っています〜

投稿: アルキメデス | 2009年9月11日 (金) 13時12分

これほど短期間で、本格的な絵と文章を・・

私にはとてもできません。なんといっても技法が豊富で、退屈しません。色も上品なんともすてき。

すっかり、はまりました。

投稿: いまはし ゆうこ | 2009年9月12日 (土) 06時19分

snailaobaさま
はい、もう皆様おばさんの正体はわかっておいでと
思います。happy02
今回は描いた絵に、ちょっとCG処理もいれて
います。pc

投稿: ぷりん | 2009年9月12日 (土) 10時15分

eyeアルキメデスさん
最近、ブログをさぼりぎみ。。
こちらこそアルキメデスさんのところに
行ってなくて、ごめんなさい。bearing
これから行くわ~heart02

投稿: ぷりん | 2009年9月12日 (土) 10時18分

cherryblossomいまはし様
ゆうこ先生にそういっていただけると
うれしいです。色は今回はお話にあわせて
渋めにしました。
長いこと依頼されたイラストをやってきたので、
発注側のイメージにあわせて技法をかえる
くせがつきました。。。coldsweats01

ああ、でも更新が大変だ。typhoon
いそいで、かきます。まっててください。heart01

投稿: ぷりん | 2009年9月12日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/31302869

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の伝説「戻り橋の鬼」その4:

« 京都の伝説「戻り橋の鬼」その3 | トップページ | 京都の伝説「戻り橋の鬼」最終話 »