« 葉月 | トップページ | 第九のような蝉瀑布 »

2009年8月25日 (火)

かみなりの唄

きのう、こちらでは、すごい雷でした。
我が家のねこ「うずら」は、雷が大の苦手です。
行き倒れになって動物病院に保護されてきたのを
もらってきた子ですが、当時は手のひらにのる小ささでした。
親猫をはぐれて、さまよっているとき、雷にあったのか、
もう5年もたつ今でも、ごろごろと空が鳴ると、
腰がひけてしまいます。家のなかなのに。。。
みゃあみゃあとあんまり泣くので、押入れの中に入れてやりました。
奥の奥でふとんに顔をおしつけて、ふるえている「うずらちゃん」
かわいいのですけど。。。そこで、今日はかみなりの唄。

Photo
がらすか ぴしゃり とおりみち
かみなりさんの とおりみち
なにを おこって いなさるか
わたしは よいこで いますのに
おへそは よそで とっとくれ

がらすか ぴしゃり とおりみち
かみなりさんは おかあさん
おそらの おうちに こおにさん
いたずら ぼうずで いなさるよう
つまんで おへそを なくしたと

かわりの おへそは ないかいな
かみなりさんは ないておる
こおに ふびんで ないておる
ぴしゃり ぴしゃり さがすみち
かわりの おへそを くれまいか

2
3

|

« 葉月 | トップページ | 第九のような蝉瀑布 »

童謡の色とかたち」カテゴリの記事

コメント

昨日は、久々に雨宿りをしました。
それが出来るのも、時間の余裕でしょうか。
結構濡れながら走る人が多くて、可笑しい姿でした。
空を見ながらの雨宿り、10分ほどでやみました。

雷の嫌いな猫は、多いみたいです。
前飼っていた猫も、自分で押し入れに飛び込んでいきました。。

投稿: アルキメデス | 2009年8月25日 (火) 16時40分

かみなりさまに、おへそをとられると、
昔はよく言ったものですが…thunder
最近の子供は、そう言う話はしないようですwobbly
が、
つい最近の事です。
なおとと、お風呂に入ろうとしてびっくり!
厚紙を小さく丸く切って
ビニールテープで、おへそに貼り付けてあるんですbearing
確かに、どこかでゴロゴロと聞こえたような気がしたけど…
お盆で帰省したときに、おばあちゃんに聞いたそうです。
かわいくて、ぎゅっとしちゃいました。

投稿: せりなずな | 2009年8月25日 (火) 17時31分

こんばんは。
雷雲がカラフルで。
でも、色味を抑えた(こげ茶色でしょうか)
なんとも、いい色使いなんですねぇ。
私には、想像もつかない色遣いです・・・。

投稿: aoba | 2009年8月25日 (火) 20時03分

eyeアルキメデスさま
そこらじゅう、猫にあらされて、化け物屋敷のような
我が家。。。でも、おおらかな私~happy02

お散歩の途中の雨宿り。。風情があるものです。
げたの鼻緒を切らした、美しい乙女に
出会いませんでしたか?rain

投稿: ぷりん | 2009年8月26日 (水) 10時33分

cloverせりなずなさま
かわいいねぇ。なおとくん。
ほんと、かわいい。。このまま、世間に
汚されずに育ってほしい。shine
でも、多少汚れないと、今の時代は、生きれない
のかしら?gawk

投稿: ぷりん | 2009年8月26日 (水) 10時44分

snailaobaさま
自分では、雲のぐるぐる渦巻きがお気に入り。typhoon
色は黒くしてしまうと、画面が暗くなってしまいそうで、
思い切って赤系にしました。
画材は、アクリルとガッシュ。art
耐水性なので、重ねぬりには、便利。
水彩と併用できますよ。happy01

投稿: ぷりん | 2009年8月26日 (水) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1204961/31096211

この記事へのトラックバック一覧です: かみなりの唄:

« 葉月 | トップページ | 第九のような蝉瀑布 »